top of page

Current exhibition

web_flyer02.jpg
S__1204261_edited.jpg
S__1204358_edited.jpg

Chapter 11

"Summer Show"

7/5(Fri.)-7/20(Sat.)

12:00-18:00 (Wed.-Fri.)
10:00-15:00 (Sat.)


【クロージングパーティー】

2024 7/20(土) 16:00-19:00

Close : Sunday-Tuesday (日月火休み)
※日曜日から火曜日まではアポイントメント制とさせて頂きます。
各種SNSにてご連絡ください。

この度、KEN FINE ARTでは、以下3名のアーティストによるグループ展「chapter 11」を開催致します。



Masaki Hagino 萩野真輝(1987-)
欧州での活動からの帰国後、日本国内の美術館、公共施設、ドイツのギャラリーでの展示など、活動の幅を広げている。
「内側の写実表現-主観的知覚と多層遠近法-」を主題として、絵画、立体作品及びインスタレーションでの作品を発表している。


Yuki Ioroi 五百蔵由季(1980-)
欧州での活動を経て、2022年に帰国。
「言葉 / テキスト」を主軸とした表現による絵画作品、半立体作品を制作。
日本国内での作品発表は2016年以来となる。

 

Shingo Tanino 谷野真悟(1998-)
2023年に京都芸術大学大学院を修了後、京都を中心に活動を続けている。
「無意識下における絵画表現」を主題として、主に絵画作品の制作を行なっている。

 

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
bottom of page